日本司法支援センター法テラストラブルを解決 >>


女性のためのラジオパープルDV電話相談 >>


献血は愛です献血は愛!です >>






 私がお話をお聴きいたします

行政書士法の遵守

第10条 誠実に業務を行います。
第11条 正当な事由がある場合でなければ、依頼を拒みません。
第12条 正当な理由がなく、業務上知り得た秘密は漏らしません。

個人情報保護方針

■当事務所は,個人情報の保護に関する法律に基づき,保有する個人情報を適正に
取扱い,個人の権利利益を保護するために,以下の通り個人情報保護方針を定めます。

個人情報の収集、利用、提供、委託

(1) 個人情報を取り扱うにあたっては、その利用目的をできる限り特定します。

(2) 偽りその他不正な手段によって個人情報を取得しません。

(3) 個人情報を取得した場合は,その利用目的を本人に通知し,その範囲内で
利用します(但し,法令の除外規定に該当する場合は除きます)。

(4) あらかじめ本人の同意を得ないで,利用目的の達成に必要な範囲を超えて
個人情報を扱い,あるいは個人データを第三者に提供することは致しません
(但し,法令の除外規定に該当する場合は除きます)。

(5) 個人情報を補助者及び事務員に取り扱わせるに当たっては,
必要かつ適切な指導監督を行います。

(6) 個人情報を第三者に委託して利用する場合には,当該第三者との間で
秘密保持契約を締結した上で提供するなどをし,
また,委託先への適切な指導監督を行います。
  

取得した個人情報を利用目的の達成に必要な範囲内において、
正確かつ最新の内容に保つように努めます。
 

個人情報の安全管理措置

個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失または毀損等の予防及び
是正のため、安全対策を施します。

個人情報に関する法令等の遵守

当事務所は、個人情報について、関係法令その他規範等の定めるところに従い、
補助者及び事務員に本保護方針の周知、教育を図り、適切に取り扱います。
 

継続的な改善措置

個人情報保護の取扱に関する社会環境の変化に的確に対応するよう努めます。
また、必要に応じて本保護方針を変更、修正または追加を行うなどして、
運用の継続的な改善に努めます。
 

苦情への対応

個人情報の取扱いに関する苦情に対しては、適切かつ迅速に処理するとともに、
必要な体制を整備します。

ご相談はこちらから

電話、ファックス、メールでの
初回のご相談は、無料にて承ります。
お気軽にどうぞ。


行政書士マルヤマ事務所
長野県松本市笹賀558(二子橋西)
TEL 0263-88-5967 FAX 0263-88-5968
E-mailmaruyama@gyosei.or.jp